散 歩 道



2010   夏 山   N O T E

白根三山縦走  《広河原入山~奈良田下山》
  第1日 8/10(火)
広河原山荘6:00―大樺沢二俣9:00―八本歯のコル11:30―北岳山荘13:30

  第2日 8/11(水)
北岳山荘4:30―間ノ岳7:10―農鳥小屋8:20ー農鳥岳10:20―大門沢下降点分岐11:10ー大門沢小屋14:10

  第3日 8/12(木)
大門沢小屋7:00ー第一発電所10:25ー奈良田温泉10:55
カツラ(桂)の森


カラマツソウ(落葉松草)

ミヤマクワガタ
(深山鍬形)

ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)

樹林帯の花たち
 ミヤマハナシノブ(深山花忍)



梯を登りきったコルの岩場に

  ミネウスユキソウ
    (峰薄雪草)



タカネ(高嶺)ビランジ


北岳南東斜面のお花畑



   キタダケソウ/実(北岳草)

ミヤマアキノキリンソウ
(深山秋麒麟草)

  ウメバチソウ
  (梅鉢草)

 キタダケトリカブト
   (北岳鳥兜)


鳳凰三山方面からの日の出




稜線上の朝

北岳 奥に甲斐駒ケ岳




中白峰から間ノ岳へ






  

富士が大きい

  このまま真っすぐ
      1時間も 歩いていけば

       たどり着いてしまいそうな
気がした


          
農鳥岳山頂直下に棲む
ライチョウ一家

母鳥が4羽の子どもたちを
守っていた






  台風4号は
  スケジュール変更を
  余儀なくさせた

               ブナの原生林



雨の大門沢     
急坂をひたすら 下る

 




バックナンバー
■3月・4月 森の春  ■5月 田植え  ■夏の始まり  ■暑中お見舞い  ■残暑お見舞
■秋ー収穫
 ■秋・ブナの森  ■冬の始め  ■森ー冬から春へ ■春その1 ■春の森からの贈り物
■四谷の棚田 ■涼





Copyright(C)2009 lovelyearth Japan All Rights Reserved